[記事公開日]2017/12/16

超音波美顔器で毛穴の汚れも開きも退治!後悔しない選び方とは

この記事は4分で読めます

エステ

 

 

たるみやシワなどエイジング肌に効果的で、小顔も目指せる大人気の超音波美顔器。
実は毛穴の汚れや開きにも効果があるって知っていますか?

 


エステティシャンが自腹買いするアイテムの中でもダントツ人気の美容機器が、この超音波美顔器なんです。

幅広い肌悩みを解決に導いてくれる超音波美顔器ですが、市場に出回っているものはピンからキリまで、機能も様々です。

 


数ある超音波美顔器から本当に満足できるものを選ぶために、元エステティシャンでスキンケアカウンセラーの美香がお手伝いします!

 

 

 

超音波美顔器で毛穴悩みを解決!

いちご

 


毛穴悩みを解決するために美顔器を選ぶなら、何よりも毛穴にはどんな美顔器がベストな効果を発揮してくれるのかが気になるところだと思います。

 


私、元エステティシャン美香が最重要視するのは


・超音波の出力
・イオン導出・導入機能


の2点です。

 

 

 

超音波美顔器は毛穴悩みの違いによって振動数を選ぶべし!

振動

 


実は、一言に家庭用超音波美顔器と言っても、その振動数は様々なんです。
主に家庭用美顔器で採用されている超音波の振動数は、1MHzから8MHz程度が一般的ですが、1MHzの出力なら皮下脂肪にまで振動が届き、8MHzなら角質層のケアになります。

 


毛穴の汚れには8MHzの振動がちょうどよく、毛穴の開きやたるみには真皮にまで届く2~3MHzの出力が必要です。
振動数が多ければ多いほどどんな肌悩みにも効くというわけではなく、悩みの部位によって選ぶのがベストです。

 


私の場合、10代の頃に悩まされたニキビの跡が残っていたこともあって、毛穴汚れのケアと真皮のケアを両立させるために、自動で振動数を切り替えてくれるものを使っています。

 

 

 

超音波美顔器は毛穴の汚れをWクレンジングしてくれるものを選ぶべし!

コットン

 


多くの超音波美顔器に併設されているイオン導出(クレンジング)やイオン導入機能は、特に毛穴の黒ずみやニキビが気になっている人におすすめです。

 


超音波美顔器は、その振動自体にクレンジング能力があります。
超高速の振動によって肌と汚れの間に隙間を作り、肌温度を上げて皮脂やメイク汚れを柔らかくすることによって浮かせます。

 


この超音波クレンジングは、通常のクレンジングよりは毛穴深くの汚れを落としやすくしてくれますが、イオン導入やイオン導出はそれを上回るクレンジング能力を持っています。

 

 

 

超音波美顔器のイオン導入機能が毛穴のマイナス汚れをクリアにしてくれる理由

 

 


イオン導入というと「ビタミンC誘導体を角質層に浸透させる機能でしょ」と思っている人も多いと思いますが、この働きにはある特徴があります。

 


人間の肌は、体に異物が侵入しないためのバリアです。
そのため、肌は様々な性質を持つ複雑な構造になっています。
例えば角質層は水性の細胞液と細胞間脂質によって隙間なく細胞が埋められていて、水性の異物も油性の異物も簡単には侵入できなくなっています。

 


それと同じように、角質層と表皮層も異なる性質を持っています。
角質巣は+の性質を持つ電子を帯びていて、そのすぐ下の表皮は-の電子を持っています。
そのため、ふたつの層の間には電子の壁ができていて、プラスイオンを持つ化粧品は角質層で弾かれてしまい、マイナスの性質を持つ化粧品は表皮で弾かれてしまいます。

 


イオン導入は、その電気の壁に微弱な電流を流すことによって肌が帯びている電子の働きを弱め、化粧品の成分を浸透させるという仕組みです。

 


この時美顔器が発する電子はプラスの電子なので、肌の奥に溜まっていたマイナスの汚れを吸着することができるということなんです。

 


真皮に到達するほど底深い毛穴の汚れをクリアにするのに、イオン導入が一役買ってくれる理由がわかっていただけたと思います。

 

 

 

超音波美顔器のイオン導出(イオンクレンジング)機能の毛穴への効果

 


イオンクレンジングは、イオン導入とは逆に、マイナスイオンの力によって、角質層の細かなプラス汚れを徹底的に吸着してくれます。

 


イオン導入もクレンジングも、電流を流すとは言え、全く痛みはありません。
汚れを物理的に掻き出すようなメカニズムでもないため、イオン導入・イオンクレンジングは肌に刺激の少ない方法で、肌の汚れという汚れを除去してくれます。

 

 

 

超音波美顔器は毛穴に効く専用ジェルで選ぶべし!

 


もう知っている人も多いかもしれませんが、超音波美顔器はジェルの使用が必須です。
肌に直接摩擦を与えないクッションの意味もありますが、一番の理由は、超音波は水分を通して振動を伝えるためです。

 


そのため、多くの超音波美顔器には、専用ジェルが存在します。
超音波美顔器に使用するジェルには条件があって、超音波を通さない性質のある油分を含まないことは絶対条件です。

超音波を通すためだけならポリマーの塊でもいいわけですが、せっかく深くまで成分が浸透する超音波美顔器を使うなら、美容効果のあるジェルを選びたいですよね。

 


毛穴が気になる全ての肌質に有効なのは、抗炎症成分、保湿成分です。
超音波美顔器用のジェルはほとんどが水分でできているため、とろみは成分は同じ水分であるポリマーです。

 


コラーゲンやヒアルロン酸もポリマーの一種なので、どうせなら保湿力の高い成分を選びましょう。
また、毛穴の広がりやたるみ、ニキビなどの悪循環を生み出す炎症を抑えるために、カンゾウやグリチルリチン酸などの抗炎症成分が含まれていると理想的です。

(参考:【抗炎症成分配合の化粧品】あらゆる毛穴悩みの基本となるケア

 

 

超音波美顔器を選ぶなら、価格にもシビアに!

金額計算

 


ここまで読んでもらえば「うわ~超音波美顔器効きそう・・・ほしい!」と思ってもらえると思いますが、やっぱり気になるのは価格ですよね。

 


元エステティシャン仲間の中には30万円の美顔器を購入したという人もいますが、私はそんなものを買う必要はないと思っています。

 


なぜかというと、エステ専売品の高価な超音波美顔器を買ったとしても、それはエステやクリニックと同じ出力や効果の機器ではなく、あくまで自宅使用を想定した一般家庭用の出力範囲内で作られているものだからです。

 


それでは、エステ専売の美顔器と一般家庭用の美顔器は何が違うかというと、使える機能と部位が多いんです。
例えば30万円の美顔器にはボディに使用するためのグローブなどが付属していることが多いです。

 


また、出力を自分で調整できる機能が付いているものも、10万円以上になってくると多く見られます。
この機能はとっても便利ですが、数万円の一般的な美顔器にもついていることがあります。

 


現在一般的な超音波美顔器の価格帯は3万円~5万円程度ですが、この価格帯の美顔器は、超音波以外の機能は多くても3つ、ジェルも高くても1ヶ月3,000円~4,000円のものがほとんどです。

 


機能は多すぎても無駄になるものが増えるだけなので、コストパフォーマンス的にはこの一般的な価格帯のものがベストではないでしょうか。

 


私が数年間愛用しているのは超音波とイオン導入・クレンジング機能が付いていて、超音波振動が自動で変動するマルチウェーブが搭載されている美顔器で、価格は3万円ほどです。

エステナードソニックROSE

 

 

超音波美顔器で毛穴悩みを解決するなら

頬に両手を当てる女性

 


毛穴悩みにぴったりの超音波美顔器。
これから選ぶなら

・超音波の振動が選べる
・イオン導入・導出機能が付いている
・価格は3万円~5万円の間

という3つの条件が、肌やお財布の満足感に貢献してくれるはずですよ!

エステナードソニックROSE

 

関連記事

  1. ニキビを気にする女性
  2. エステナードソニックローズ体験ブログ公開
  3. エステ
  4. 毛穴のようなみかん

毛穴汚れすっきり洗浄はここが良い

ファーストフェイシャル_毛穴

 

毛穴に悩まない「キレイになりたい」に応える

エステティックTBC

 

酷かったニキビがどんどん減っちゃう♪

エステ 東京

このサイトについて

 

このサイトについて

自分自身、見たこともない

最高の肌を実現するための

情報をお届けします!

 

プロフィールはこちら

肌ナチュール リッチモイストクレンジングでのメイクの落とし方

濡れた手でも使用することができて

入浴の際にメイク落としが可能!!

1本あるとかなり重宝する商品です。

詳細はこちら>>

 

step1 クレイウォッシュ動画洗うたびにキメの整った肌へ

クレイウォッシュ>>

 

 

step2 10-YBローション動画うるおいと弾力を与え、

たるんだ肌にハリを与える

10-YBローション>>

 

 

step3 Cセラム動画酸化を防いで、内側から引き締める

Cセラム>>

 

 

step4 QuSomeモイスチャーゲルクリーム動画保湿で肌を守り、

長時間うるおいが続く

QuSomeモイスチャーゲルクリーム>>

 

 

カテゴリー