[記事公開日]2015/07/14
[最終更新日]2017/06/11

ビーグレンの10-YBローションの使い心地は!?

この記事は2分で読めます

 

 

 

この記事は、ビーグレンの毛穴ケアプログラム、ステップ②10-YBローションのレビューです。

 

 

ビーグレンのステップ② 10-YBローション

 

 

毛穴の開きが中々改善されない。

 

 

それどころか、年々ひどくなっているような気がする・・・。

 

 

それ、お肌の潤い不足が原因かもしれません。

 

 

年齢と共にお肌の潤いが失われやすくなると、お肌のハリが無くなって、毛穴が開きやすくなってしまうんだそうです。

 

 

そういう私も毛穴には悩まされている一人。

 

 

どんなに毛穴の汚れを落としても、ハリの無いお肌では毛穴がぽっかりと開いたまま。

 

 

開いた毛穴に汚れが入り込み、さらに目立ってしまうという悪循環に陥っていたのです。

 

 

毛穴を撲滅するためには、お肌のハリを取り戻すしかない!

 

 

そこで、お肌の奥に浸透し、内側から潤いを与えることができる、ビーグレンの10-YBローションを使ってみることにしました!

 

 

10-YBローションは、毛穴ケアプログラムに含まれています。

 

 

トライアルセットが1890円(税抜)で販売されていますので、今回はこちらを購入することに。

 

 

ビーグレンの10-YBローション

 

 

たっぷり7日分でこのお値段は、かなりお得に感じます。

トライアルセットには、商品の他にしっかりとした説明書もついていますよ♪

 

 

 

独自の浸透技術「QuSome(キューソーム)」搭載

 

10-YBローションには、ビーグレン独自の浸透テクノロジーである「QuSome(キューソーム)」が採用されています。

 

 

美容成分を超微小カプセルに包み込み、潤いが必要な部分にまで浸透させることができるのです。

 

 

しかも、カプセルの中身は7~10層の美容成分で構成されていて、一度に多くの美容成分を浸透させ、なおかつ時間差で徐々に美容成分を放出するのだそうです。

 

 

いつまでも潤い肌をキープできる秘密はここにあるんですね。

 

 

10-YBローションの使い心地

 

ビーグレン(b.glen)

 

 

すこしトロミがあって、ほんのり甘い香りがします。

 

 

刺激が少ないので、敏感肌でもオッケー。

私自信もやや敏感肌なのですが、ピリピリとした感じはありません。

 

 

直径2㎝程度を手のひらに取り、両手に軽く馴染ませたら、顔全体を包み、優しく押さえるようにつけます。

目元や鼻周り、口元の細かい部分は、中指と薬指でトントンと丁寧につけていきます。

 

 

最後に手のひらで顔を覆い、手のひらがお肌に吸い付くようになるまで優しく押さえます。

馴染ませると、モッチリとした感触に。

 

 

10-YBローションは、潤いを与えると同時に、お肌のバリア機能を高めてくれる効果もあります。

 

 

また、ターンオーバーを整え、お肌を健康な状態に導きます。

 

 

ビーグレンの10-YBローション

 

 

ビーグレンのローション

 

 

「QuSome」の効果なのか、お肌にグングンと浸透していくのがわかります!

 

 

1週間使ってみた結果

 

10-YBローションを1週間使ってみた結果、お肌がみずみずしくなり、1週間前よりも少し弾力が出てきたように思います。

 

 

お肌の弾力が出てきたことで、気になっていた毛穴も少し改善。

お肌の水分量がどれだけ大切なのか、良くわかりました。

 

 

完全に目立たなくなるまでにはかなり時間がかかりそうですが、1週間でこれだけ変化があったということは、このまま使い続ければ、毛穴レス肌になれる日も近そうです!

 

 

ステップ③ 美容液で毛穴を引き締め>> Cセラム

 

 

毛穴ケア(trial)

 

 

 

関連記事

  1. たるみ毛穴に効く化粧品
  2. 頬のたるみ毛穴に草花木果
  3. 薬用クリアエステヴェールの毛穴対策
  4. オルビス化粧下地で毛穴対策

肌ナチュール リッチモイストクレンジングでのメイクの落とし方

濡れた手でも使用することができて

入浴の際にメイク落としが可能!!

1本あるとかなり重宝する商品です。

詳細はこちら>>

 

step1 クレイウォッシュ動画洗うたびにキメの整った肌へ

クレイウォッシュ>>

 

 

step2 10-YBローション動画うるおいと弾力を与え、

たるんだ肌にハリを与える

10-YBローション>>

 

 

step3 Cセラム動画酸化を防いで、内側から引き締める

Cセラム>>

 

 

step4 QuSomeモイスチャーゲルクリーム動画保湿で肌を守り、

長時間うるおいが続く

QuSomeモイスチャーゲルクリーム>>