[記事公開日]2017/10/24

【超音波美顔器】毛穴の広がりやたるみにてきめんに効くケア

この記事は6分で読めます

 

皮脂ケア

自宅で簡単にエステのような肌の深層ケアができる美顔器。
そんな美顔器の中でも圧倒的に人気が高いのが超音波美顔器です。

 


超音波美顔器が最も得意とするのは、化粧品でのスキンケアでは難しい、真皮の細胞活性化です。
肌にハリがなく、ゆるみを感じるような毛穴たるみや、ニキビを繰り返して広がった毛穴やニキビ跡になっている毛穴に対して高い効果が期待できます。

 

 

 

超音波美顔器が毛穴に効く理由

毛穴のようなみかん

 

 

毛穴の広がりやたるみに悩んでいる人の肌とそうでない人の肌、最も大きな違いは、真皮を構成するコラーゲンの量や質です。

 


肌の構造は、体の内側から順に、皮下組織、真皮、表皮という層になっていて、化粧品でケアできるのは表皮の表面0.02mm程度まで。
それは、表皮が異物を通さないとても優秀なバリア器官だからなんです。

 

 

 

超音波美顔器の働き

 

 

 

表皮が異物を通さないとしたら、どうやって真皮のケアをするのかと言うと、自宅でできることは超音波美顔器と食事の改善だけです。

 


超音波美顔器は、人間の耳には聞こえない音域、人間の体には感じないほどの超微振動で、身体の深層にまで影響します。

 


医療の現場では、その能力を活かして、内臓の中を診たり、折れた骨や断裂した筋肉の回復などに使われています。

 


自宅で使用する美顔器には出力に制限があるので、骨や内臓に影響を及ぼすようなありませんが、体の表面にある器官である真皮に振動を届けることは簡単です。
超音波の振動は肌の奥を振動させ、滞っていた血流を促進します。

 

 

 

真皮の衰えと毛穴への影響

 

 

 

表皮のすぐ下に存在する皮膚の層、真皮は、水分を除いたそのほとんどがコラーゲンでできています。
この真皮の厚さや潤いは、すぐ上の表皮に大きな影響を与えます。

 


わかりやすい例としては、妊娠線があります。
妊娠線は、表皮と真皮の引っ張り耐性の差によってできるものです。

 


表皮は薄く、比較的横方向への引っ張りに強いですが、真皮には厚みがあり、弾力があるため、引っ張られると簡単に傷ついてしまいます。
妊娠で急激に肌が引っ張られると、真皮には傷がついてしまいますが、表皮はよく伸び、限界を迎えて傷ついたとしても、ターンオーバーによってすぐに修復されます。

 


真皮はターンオーバーも表皮より遅く、早くても5年以上の歳月がかかるので、修復にも時間がかかります。
そのため、薄い表皮には真皮に残った傷が透けて見えることになります。

 


真皮にできた傷が透けて見えるほど表皮は薄いので、真皮が弾力を失えば、大きく表皮に影響します。

 


本来なら、ふっくらと厚みのある真皮が表皮を押し上げることによって目立ちにくい状態であるはずの毛穴が広がったりたるんだりするのも、真皮が何らかの理由によって劣化しているからです。

 

 

 

真皮が劣化する理由

悩む女性

 

 

肌の見た目を大きく左右する真皮が劣化するのには、3つの大きな原因があります。

 

 

 

真皮が劣化する原因その1.炎症

 

 

 

ウイルスや菌の繁殖、外的刺激などの影響によって、肌が炎症を起こすことがあります。
炎症とは免疫の働きのひとつで、刺激が起こっている部位に毛細血管を集め、白血球内の免疫細胞を送り込むことで、それ以上深部にまで刺激や菌などを侵入させないようにするためのものです。

 


肌に刺激が起こると、血管の発達は最優先事項となります。
コラーゲンとエラスチンが絡み合ってネット状になった真皮は血管が進む進路を妨害しないように切れてしまいます。

 


コラーゲンの線維が切れた真皮は、弾力を失って、肌は緩んでしまいます。

 

 

 

真皮が劣化する原因その2.酸化

 

 

 

紫外線やストレスなどによって引き起こされる酸化も、真皮を変質させてしまう大きな原因です。
肌の酸化を引き起こすのは、活性酸素と呼ばれる物質です。

 


活性酸素と結びついて酸化した細胞は、変質・変色して、弾力や水分を保持する力を失います。

 


わかりやすい例としては、酸化鉄が挙げられます。
酸化鉄は、鉄が酸素と結合して酸化したものです。
酸化した鉄は、輝きや滑らかさを失ってしまいますが、人間の細胞にも同じことが言えます。

 

 

 

真皮が劣化する原因その3.コラーゲン産生の衰え

 

 

 

真皮の大部分を占めるタンパク質であるコラーゲンは、繊維芽細胞から生み出されます。
「コラーゲンの量は加齢とともに減少する」と言われることもありますが、正しくは、コラーゲンを生み出す力が何らかの原因によって衰えているということになります。

 


繊維芽細胞の働きが鈍る原因としては、血流や栄養状態の悪さが考えられます。

 


肌や髪は、命に関わることが少ない末端器官のため、栄養や血流は最も後回しにされます。
そのため、ダイエットや冷えなどによって栄養状態が悪化したり、血流が悪くなると、すぐに影響が現れるのが肌や髪なんです。

 


血行を良くするためにマッサージをしましょうという美容サイトや本もありますが、マッサージのプロであるエステティシャン経験者としては、セルフマッサージは角質層を傷つける恐れもある割には効果が薄く、あまりおすすめできません。

 

 

 

超音波美顔器を毛穴への効果で選ぶ時に知っておきたいポイント

 

 

真皮の劣化を引き起こす3つの原因の内、コラーゲン産生の衰えは、化粧品ではどうすることもできません。
エステでは光と超音波を使ったトリートメントを行うことが多いですが、自宅では美顔器を使って、それに近いケアを再現することができます。

 


ここでは超音波美顔器を選ぶときに知っておきたい知識と、注意点などについてお話ししたいと思います。

 

 

 

超音波美顔器には周波数がある

振動

 

 

一般家庭用に販売されている美顔器の超音波は医療用とは違い、最深でも皮下組織あたりにまでしか影響しないように作られています。

家庭用美顔器の周波数は最も小さいもので、1メガヘルツ、大きいものになると10メガヘルツほどのものもあります。

 


1メガヘルツの振動では、体内の最も深い部分にまで音波の影響があり、皮下脂肪を燃焼させる効果もあります。

振動が2メガヘルツになると、その影響はちょうど真皮あたりに届きます。
真皮の厚みを取り戻して、たるみや毛穴の落ちくぼんだ部分にハリを持たせたいという悩みには、この周波数の美顔器がぴったりです。

 


超音波が5メガヘルツ以上になると、その影響は表皮や肌の表面にとどまります。
毛穴汚れやターンオーバーの遅れが気になる人は、この周波数が最も肌に合います。

 


ちなみに、私がここ数年間愛用している美顔器は、1メガヘルツから8メガヘルツの周波数をカバーしているマルチウェーブという機能を搭載しています。
ニキビから真皮の悩みまで幅広く対応してくれるのでとてもうれしい機能です。

 

 

 

超音波美顔器には専用のジェルが必要

専用ジェル

 

 

超音波美顔器を選ぶ時に必ず悩むことになるのが、専用ジェルの存在です。
実は超音波の振動は、空気中では伝わりません。
必ず水分が必要なんです。

 


そのため、肌にジェルを塗ってからケアをするんですが、大抵の超音波美顔器には専用のジェルが存在します。
この専用ジェル、1種類しか用意されていないことも多く、肌に合わないという可能性も考えられます。

 


基本的には、美顔器の機能に合わせて作ってあるジェルを使った方が、より効果が見込めると思いますが、肌に合わない場合や、高価で続かないなどの場合、別のジェルを使っても良いんじゃないかと思います。

 


超音波美顔器に使用するジェルの必須条件は以下の2つです。

・油分が含まれない
・合成界面活性剤や旧表示指定成分、香料などが含まれていない
・とろみがある
・スクラブやゴマージュが含まれていない

 


超音波は水分を介して振動を肌に伝えるので、油分が含まれていると効果が半減します。
さらに、超音波の効果として、細胞間の水分を振動させることで化粧品に含まれる成分を通常より奥まで届けることができます。

 


その時、美容成分はもちろんのこと、合成界面活性剤や香料などの、肌にとって良くない成分も一緒に浸透させることになるので、配合されている成分には特に気を付ける必要があります。

 


また、基本的なことではありますが、美顔器は肌に触れるものなので、角質層を傷めないように、滑りをよくするテクスチャーである方が良いでしょう。
スクラブなどの粒が含まれていると、肌を傷つけてしまうので気をつけましょう。

 

 

 

超音波美顔器を使ってはいけない人・副作用はある?

ニキビ

 

 

妊婦健診に使われるエコー検査という装置を知っている人は多いと思います。
このエコー検査は、子宮の中の赤ちゃんに超音波を当てて陰影を映し出す体内写真のようなもの。
まだ胎児である赤ちゃんに当てても影響がないくらい、超音波は安全で副作用もありません。

 


ただ、超音波自体は無害でも、美顔器は肌に触れるものなので、肌表面に大きなトラブルがある時や、体調が悪いときには避けた方が良いでしょう。

 


ジュクジュクしたアトピーの人や、ニキビが化膿している時、湿疹がある時や生理の時も避けて使用しましょう。

 

 

 

毛穴ケア用超音波美顔器の選び方

超音波美顔器

 

 

特に超音波美顔器は人気も高く、価格はピンからキリです。
安いものでは1万円くらいから、高級なものになると50万円というものまでありますが、自宅で使える周波数は、どこでどんな美顔器を買っても、1~10メガヘルツまでです。

 


あまり安いものでは表面にしか効果がない5メガヘルツ帯以上の周波数しか使えず、化粧品でのスキンケアと変わらない効果しかないということも考えられますが、10万円以上のものは、市販の超音波美顔器に最も多い価格帯である3~5万円程度の美顔器と効果も機能もそれほど差はありません。

 


3万円~5万円の美顔器に絞ってみても、現在ではほとんどが超音波機能だけでなく、イオン導入・導出やLED、ラジオ波などの付加機能が付いています。

 


皮脂や毛穴の汚れが気になる人にはイオンクレンジング、大人ニキビが気になる人はイオン導入、ニキビが気になる人にはLEDもそれぞれ効果があるので、悩みに合わせて多機能の美顔器を選ぶのがおすすめです。

 

 

関連記事

  1. ニキビ毛穴専用のアクポレス
  2. アアクポレスのスターターキット購入
  3. 悩む女性

毛穴汚れすっきり洗浄はここが良い

ファーストフェイシャル

 

毛穴に悩まない「キレイになりたい」に応える

エステティックTBC

 

酷かったニキビがどんどん減っちゃう♪

エステ 東京

このサイトについて

 

このサイトについて

自分自身、見たこともない

最高の肌を実現するための

情報をお届けします!

 

プロフィールはこちら

肌ナチュール リッチモイストクレンジングでのメイクの落とし方

濡れた手でも使用することができて

入浴の際にメイク落としが可能!!

1本あるとかなり重宝する商品です。

詳細はこちら>>

 

step1 クレイウォッシュ動画洗うたびにキメの整った肌へ

クレイウォッシュ>>

 

 

step2 10-YBローション動画うるおいと弾力を与え、

たるんだ肌にハリを与える

10-YBローション>>

 

 

step3 Cセラム動画酸化を防いで、内側から引き締める

Cセラム>>

 

 

step4 QuSomeモイスチャーゲルクリーム動画保湿で肌を守り、

長時間うるおいが続く

QuSomeモイスチャーゲルクリーム>>

 

 

カテゴリー