[記事公開日]2017/10/16

【抗生物質をやめる】肌トラブルを引き起こす毛穴汚れの原因

この記事は3分で読めます

塗り薬
考えられる限りすべてのスキンケアもやった、薬も試したし、食生活や睡眠の改善もしたのに、どうしても脂性肌や毛穴汚れ、それによるニキビが改善しない。

 


そんな時は、皮脂に影響を与える薬を使っていないかを見直す必要があります。
私がエステティシャンだった頃、お客様の肌に起きた変化を元に、薬が毛穴に与える影響の大きさについてご説明します。

 

 

 

抗生物質をやめることで毛穴悩みが改善した30代の女性

鏡でニキビを確認する女性

 

 

エステには様々なお客様が来られます。
お客様の中にはシミひとつないお肌の方も、長く肌に悩まされている人もいます。

 


そんな中でも、2年前に出産を経験されたばかりの友梨子さんという30代のお客様は、毛穴の黒い汚れと、白い皮脂の詰まりに悩んでおられました。

 


とてもまじめな方で、日ごろのスキンケア、食生活や睡眠も、カウンセリングの通りにできる限り実践されていて、ベースの肌質もきめ細やかで潤いがあります。

 


担当を始めて半年くらい経ったとき、私は友梨子さんの肌の調子に波があることに気付きました。
ニキビや毛穴など、皮脂に関する悩みを持っているお客さまには、できる限り出産や生理に関する情報をいただく様にしていたのですが、友梨子さんの場合、生理周期とも合いません。

 


2人で原因となりそうなことをしらみつぶしに探っていくうちに、1つの可能性に行き当たりました。
それが抗生物質だったんです。

 

 

 

虫歯治療の抗生物質をやめたら3日後にはコメドが消えた

頬に両手を当てる女性

 

 

友梨子さんは、産後、歯周病と虫歯に悩まされるようになり、長く歯科に通院していました。
その歯科では、何かあるごとに抗生物質を処方されていたそうです。
歯のクリーニングをすれば「歯茎の中を触って血が出ているので抗生物質を飲んでおいてください」、根幹治療の跡には腫れていなくても必ず抗生物質・・・という風に。

 


私は医者ではないため、処方されている薬について「やめてください」と言うことはできませんが、もし抗生物質が身体に悪い影響を及ぼしているとしたら、医師との相談が必要だと友梨子さんに伝えました。

 


その結果、友梨子さんは歯科を転院し、輪郭付近や唇の周りに合ったコメドは抗生物質をやめた3日後には消えてなくなるということが分かったそうです。

 

 

 

抗生物質をやめることで毛穴の悩みが改善する理由

 

 

 

時にニキビにも処方される抗生物質や抗菌剤。
これらの薬は、適切に処方されれば不快な症状をたちまち消し去ってくれる素晴らしいものです。

 


ニキビの炎症を急激に鎮めることもできる抗生物質がどうして毛穴の悩みを深くするのか、その働きについて考えてみましょう。

 

 

 

抗生物質の働きは「菌を殺すこと」

消毒

 

 

皮膚の表面には常在菌という菌が住んでいるのをご存知でしょうか。
この菌には大きく分けて、肌に良い影響を与える善玉菌、悪い影響を与える悪玉菌、常在菌の全体バランスによってどちらにもなる日和見菌の3種類がいます。

 


腸内環境を整える腸内フローラと言えば聞いたことがある人も多いと思いますが、あれと同じことが顔の表面でも起こっているんです。

 


この皮膚常在菌たちのエサは、人間の皮脂です。
常在菌は皮脂を食べてフンをするんですが、このフンが角質層の表面をコーティングし、ウイルスや菌から皮膚内部を守るpHバランスを保っています。

 


カンのイイ人はもうわかってしまったかもしれませんね。
・・・そうです、抗生物質はこの常在菌を殺してしまうんです。

 


抗生物質が殺す菌は幅広く、歯科で処方されるクラリスなどは悪玉菌であるブドウ球菌にも効果がありますが、表皮ブドウ球菌にも影響があります。
内服薬の場合、腸内の常在菌にも影響するので、胃腸が荒れて肌に影響することもあります。

 


抗生物質を飲んだり塗ったりしてすぐは、悪玉菌がいなくなるため炎症は落ち着きます。
ただ、そのまま飲み続けると、皮脂を食べる常在菌がいなくなり、過剰になった皮脂が酸化して黒ずみます。

 

 

 

抗生物質をやめることなく続けると、白ニキビ(コメド)や化膿ニキビの温床に・・・!

ニキビ

 

 

ただ黒ずむだけなら、見た目が気になるだけで済みますが(もちろん、それも苦痛ですが)、抗生物質を長期間続けることによって、友梨子さんが悩まされた白ニキビや、ひどくなると化膿ニキビにまで発展します。

 


皮脂は常在菌の大好物ですが、酸化すると硬くなるため、毛穴から抜けにくくなって白ニキビになります。
ふさがった毛穴の中では、酸素に触れるのが嫌いな日和見菌であるアクネ菌が爆発的に増殖し、毛穴の皮膚を刺激して、炎症が起こります。

 


また、健康な人の2~3割は保菌していると言われる黄色ブドウ球菌は、この炎症を悪化させ、ひどい化膿を引き起こします。
これが黄色い膿を持った化膿ニキビです。

 


本来、悪玉菌を抑え込むはずの抗生物質が、悪玉菌の活躍を助けることになってしまうことがあるんです。

 


もし頻繁に抗生物質を服用していて、肌の調子がおかしいと感じたら、医師とよく相談して、他の治療法がないか探してみましょう。

毛穴洗浄だけじゃない!毛穴の悩み・年齢別厳選スキンケア法

 

 

関連記事

  1. エステ用品
  2. ピーリング石鹸人気ランキング
  3. 毛穴洗浄 角栓クリア eh-sp55
  4. 毛穴のようなみかん

毛穴汚れすっきり洗浄はここが良い

ファーストフェイシャル

 

毛穴に悩まない「キレイになりたい」に応える

エステティックTBC

 

酷かったニキビがどんどん減っちゃう♪

エステ 東京

このサイトについて

 

このサイトについて

自分自身、見たこともない

最高の肌を実現するための

情報をお届けします!

 

プロフィールはこちら

肌ナチュール リッチモイストクレンジングでのメイクの落とし方

濡れた手でも使用することができて

入浴の際にメイク落としが可能!!

1本あるとかなり重宝する商品です。

詳細はこちら>>

 

step1 クレイウォッシュ動画洗うたびにキメの整った肌へ

クレイウォッシュ>>

 

 

step2 10-YBローション動画うるおいと弾力を与え、

たるんだ肌にハリを与える

10-YBローション>>

 

 

step3 Cセラム動画酸化を防いで、内側から引き締める

Cセラム>>

 

 

step4 QuSomeモイスチャーゲルクリーム動画保湿で肌を守り、

長時間うるおいが続く

QuSomeモイスチャーゲルクリーム>>

 

 

カテゴリー